エレクトーンはお好きですか?

マイペースにエレクトーンと戯れる。練習帳、コンサート鑑賞記などの記録。

いつか王子様が Jazz ver.(2)。

レッスンでした。

 

なかなか気だるい王子様が出来ております(笑)。

はね過ぎない大人の演奏を目指してるのですが、中盤のウォーキングベース?の所がどうしても合わんのです…。

それさえクリアすれば終わるのですが、それ関係なく「次回で終わって次の曲(ハウスver.)に行きましょう」って先生に言われたので、どうであれ次回で終わりですね(苦笑)。

 

で、11月にちいさな発表会があるのですが、その時の曲を…おっとこれ以上はまだ言えないw

ちょっと企んでます…フフフ。

いつか王子様が Jazz ver.(1)。

レッスンでした。

 

今日から新曲。

【いつか王子様が-Jazz Combo ver.-】

(月刊エレクトーン2020年7月号)

 

「いつか王子様が」3曲盛りの2曲目です。

サックス、オルガン、ベースのシンプルな編成。

 

…すみません2日しか練習してませんでした…。

しかも、アドリブ部分を楽譜通りに弾くのがとにかく苦手で…。

アドリブなんだからアドリブで弾けばええやん、と思われる方もおられるでしょうが、エレクトーンの楽譜はがっつり書いてあるのがほとんどなので…。

 

てなわけで、ボロボロの1回目となりました。

要点としては、元気に弾かないこと、はね過ぎないこと、ぐらいですかねぇ、今のところ。

それにしても、3拍子の曲で4連符とか初めて見ましたよ。

 

すみません練習します…。

 

あと関係ないんですが、このブログ、スマホで書いててるんですが、改行する度にキーボードが引っ込むのなんとかなりませんかね…。

 

いつか王子様が Strings ver.(終)。

レッスンでした。

 

まだよたよた弾いてたのですが…。

先生「来週2曲目持ってきてください」

 

なんですと!?

まだ完成してないのにー!!!

 

うわああああ急いで次の(JAZZバージョン)練習せな!

しばらくジャズ弾いてないのでアドリブのところとか指回るやろか…ひぃぃ。

 

あああ3パターン同じ曲持ってきますとか言わねばよかった…トホホ。

 

というわけで、3曲盛りの2品目大急ぎ。

 

あと発表会の曲もそろそろ…。

いつか王子様が Strings ver.(2)。

レッスンでした。

 

まだ参考演奏のような軽やかなテンポでは弾けないのですが、だいぶ弾けてきましたよ。

ただ、変奏の部分がまだまだ絡まります。要練習。

長いことクラシック系の曲弾いてなかったから、変奏という言葉を久々に使いました。新鮮(笑)。

あと、右足で細かく強弱(表情)を付けるのが楽しいですね~。

 

今日レッスン行く前に、次に弾くジャズver.をサラッと弾いてみたのですが、まぁ~全然違う(笑)。

この3点盛りいつ終わるんだ…11月の発表会の話も出てきたので、そっちの準備もあるし、その他諸々…今年も秋までエレクトーン繁忙期。

 

 

オーディオ機能で弾き語りのコーラスを入れる。

黙ってましたがワタクシ、うにとろプロジェクトのメンバーで、ライブでは弾き語りもやっております。

動画などでは演奏お披露目しておりませんが…。

 

で、今度やる曲に主旋律と別のコーラスが入る部分がありまして、エレクトーンのクワイアなんかでごまかすのもなんだかなあ…と思ってたところに、同じくうにとろメンバーによる、「オーディオ機能を使ったセルフハモりの作り方」という記事が、月刊エレクトーン2020年6月号に掲載されまして。

「これじゃああああ!!!」と飛びついた訳ですが、肝心のマイクがない。

※エレクトーンにマイクを繋いで、ハモりをオーディオ録音、演奏しながらここぞと言うところでタイミング良く再生する、という方法。

 

マイク買わずに何とかならんかねぇ…と思い、閃いたのがスマホのレコーダーで録音しよう!というもの。

 

用意したもの。

1・スマホ(wavで録音出来るレコーダーアプリ)

2・スマホにも繋げられるUSBメモリー(スマホ用の端子と普通のUSBの端子がついてる)

※2は通信ケーブルとかPCとかあれば何とかなるはずですが、とにかくPC使いたくなかったので(笑)←これが痛い目を見ることに…。

 

まず、エレクトーンでリズムを出して、ヘッドホンで聞きながら(音漏れしないように小さく)ハモりやコーラスなどをスマホに録音。

 

そのデータをUSBに移し、エレクトーンで再生…出来なかった…泣。

「フォーマットが異なるため再生できません」ですって。

えええ!wavファイルだぞ!

何故再生出来んのだ!

…で、いろいろ調べたところ、対応してるのが、

【拡張子.wav、サンプリング周波数44.1kHz、量子化ビット数16bit、stereo】

ということ。

スマホのレコーダーアプリはwavだとビットレートが変更できないものばかりなので、これはビットレートが違うのか?と思い、さらに調べたところ、PCでwavファイルをいじれる無料ソフトがあるということ。

SoundEngineというソフトです。

 

結局PCを立ち上げることに(笑)トホホ。

ソフトをDL、データを覗いてみたら、ビットレートは16bitになってるし…。

なんじゃああもうわからん!と、半分ヤケで「チャンネル」という所をよく分からんまま1から2にしたら…

 

解決しました(笑)。

 

繰り返しますが、

【拡張子.wav、サンプリング周波数44.1kHz、量子化ビット数16bit、stereo】

この「stereo」ってところがチャンネル2だったのですね(チャンネル1はモノラル)。

ああ~、素人はこれだから困るねぇ…。

 

やっとの事でコーラスの製作は完了、あとは歌いながら絶妙なタイミングでオーディオの再生ボタンを押す練習をすれば、ライブで注目を集めること間違いなし!やったね!

 

とにかく今回は、

マイクを買わなかった(でもUSBは買った)

PCを立ち上げたくなかった

…という怠慢から手間がかかりましたが(笑)、勉強になったからいいじゃないの。

 

弾き語りを豪華にしたい方、演奏に効果音などを入れてびっくりさせたい方など、いろいろ応用効くと思いますので、月エレ2020年6月号も参考にお試しくださいね。

 

 

 

…ああ疲れた。トホホのホ。

 

いつか王子様が Strings ver.(1)。

レッスンでした。

 

今日から新曲。

【いつか王子様が-Strings ver.-】

(月刊エレクトーン2020年7月号)

 

月エレの7月号に「いつか王子様が」特集が載ってまして、ストリングス、ジャズ、ハウスと3通り、全て5級。

…これはしばらくレッスン曲のネタに困らないぞ。

月エレ1冊で3曲とかお得やん。

…というケチな考えで(笑)3曲盛り制覇に挑戦することに。

まずはストリングスver.。

メロディ、2声のハーモニー、ベースという、そこまで難しいような気はしなかったのですが。

よくよく見たら、強弱の指示が多い!

これはかなり右足で歌わないといけないやつですね。

 

まだたどたどしいですが、参考演奏によると軽やかなワルツなので、もうちょいテンポアップできると素敵かも。

もう長いことクラシカルなものは弾いてないのですが、強いて挙げるならワルツは得意なのですよ。

 

一応先生にも「いつか王子様が」が3曲続くことだけお伝えしておきました(笑)。

 

さて、3曲弾き終えるのはいつなのか!

年内に終わるのか!

11月に発表会あるかもしれんので、その練習までには何とかなるのか!

 

 

 

西遊記メドレー(終)。

レッスンでした。

 

終わったー!!!

長かったー!!!

こんなに手こずるとは思わなかった…なめていた。

どうしてもベースの足がズレたりとか、右手と左手のギターデュオ(ガンダーラのイントロ)とか意外に難関が多かったような気がする…むむ。

 

とにかく8週もかかってしまったので、次は気をつけねば。

 

というわけで、次の曲どうしよう。

暑くてやる気ないんだけど←