エレクトーンはお好きですか?

マイペースにエレクトーンと戯れる。練習帳、コンサート鑑賞記などの記録。

西遊記メドレー(4)。

レッスンでした。

 

30分のレッスンで前半調子よくてふふふーんって感じで弾いてたんですが、後半グダグダ。

今週で終わる気満々だったのに(笑)。

 

先生「あと1~2回で次の曲行きましょう」

 

…はい。がんばりまーす。

 

あと、やはり秋の大人の発表会(大)は中止だそうです。

ホテルのラウンジバーでお食事しながらやるんですけどね。

ここではなるべくオサレな曲を弾くようにしてるんですが、今年ないなら来年までオサレには縁がないな(笑)。

冬の大人の発表会(小)は未定。

こっちは我々の先輩方にも分かるような、誰でも知ってる曲を弾いてます。

 

これで昨年みたいにたくさんの曲を冬まで抱えなくて良くなったけど(笑)。

西遊記メドレー(3)。

レッスンでした。

 

ガンダーラのイントロのギター2本がハマってきた!

あとはモンキーマジックのAメロの伴奏がうまいこと行けば来週あたり終わるんじゃね?(そんなこと言うと終わらない)

ならばそろそろ次の曲を準備せねばじゃないか!

何弾こう…。

 

レッスンで30分弾きっぱなしなので、正直そこでも練習になってますね(笑)。

 

夏と冬は練習サボりがちになるのですが、今年こそ怠けないように進めねば。

エアコン使い放題の防音室が欲しい。

 

余談ですが、お教室の近くのコンビニが改装で来月ほぼお休みに…おなかすいたらどうすんだよ(笑)。

我慢して帰らねば…。

西遊記メドレー(2)。

レッスンでした。

弾いてる間マスクが暑い…。

 

モンキーマジックのイントロから左手がファンキーなベースラインだったり、ガンダーラのイントロとエンディングが右手と左手で別々のギターのフレーズ(ギターのデュオ)だったりで、どちらもエグいですなあ。

まずはここを攻めなければならぬ。

 

あとモンキーマジックのAメロのメロディと一緒に動く伴奏の刻みぐらいかなあ…。

一番好きなのはモンキーマジックの転調したところです(笑)。

 

いい感じに進んでくれれば今月中に終わるかしら…(とか言って終わらないのがいつものパターン)。

 

例年だったら今頃はEFの曲やってたんだがなあ。

元々今年からもう出ないことにしてたんだけど、EF用と2年に一度の発表会(大)の時は難しい曲弾いてたんで、今年は果たして難しい曲弾く機会があるのか?

難しくて誰でも聴いたことある曲って選曲難しいんですよ…誰も知らないマニアックな曲はEF以外なるべく弾かないのがポリシー。

そもそも今年発表会あるか分からんのですけどね(前回の分参照)。

さてさて今年はどんなステージがあるのかしら。

 

 

 

 

 

 

西遊記メドレー(1)。

レッスンでした。

 

先週「青い影」がまさかの1回で終わったので、慌てて新曲準備。

 

【『 西遊記』メドレー】

(STAGEA エレクトーンで弾くシリーズ(グレード7~5級)Vol.62)テレビドラマ・スーパーヒット10[1960~70年代編]

 

このテレビドラマシリーズ、この他に90年代、80年代もありまして、皆様それぞれの年代でツボに入る曲があるのではないかと。

今回の西遊記メドレーは5級です。

 

曲はMONKEY MAGICガンダーラの2曲メドレー。

MONKEY MAGICがなかなかの忙しさですが、これは弾けると楽しいやつ。

冒頭のベースになかなか使い道のないチャイナ系のボイス(笑)が入ってますよ。

あとガンダーラのイントロのギター2本(右手と左手で違うフレーズを弾く)をどううまく弾くかですかねぇ。

同年代の方(笑)オススメです。

 

 

あと、毎年やってる大人の発表会ですが、ピアノの出場者が結構ご高齢の方が多くて、万が一の感染リスクを考えると…てことで開催未定だそうです。

 

今年はいろいろ新たな楽しみ方を見つけねばならぬ年かもですなあ。

 

最近のレジストの作り方。

3ヶ月前に、エレクトーンをMIDIキーボードにしてPCで譜面を書く、という記事を書きましたが、今回はその続き。

大まかな音色を決めて、レジストボタンに振り分けるまでを。

 

【用意するもの】

出来上がった譜面(書き込んでも大丈夫なようにコピーしたやつ)

原曲(スマホにダウンロード)

3~4色ボールペン(色の数はお好みで)

メモする紙

 

まず、原曲を聴きながら、ここでブラス!左手はオルガン!Bからギター!…というふうに譜面に赤でガンガン書き込んでいきます。

その際、譜面に書いてみたものの、足りなかったり気が変わったりした音も書き足したりします。

※今回、弾き語りの為、4段譜です。


f:id:solamiredo:20200606205946j:image

 

その書き込みを見ながら、紙に

レジスト1→UK(上鍵盤)ブラス、LK(下鍵盤)オルガン、PK(足鍵盤)エレキベース

レジスト2→UKギター、LK 1と同じ、PK 1と同じ(強め)

…という具合に、譜面に書いた音色の移り変わりを辿りながら、音の変わった所で新しいレジストを書いていきます。

ここは以前書いたのと同じ組み合わせでいけるな…と思ったら、そこはうまく使い回します。

なかなかレジスト16まで行くことはないんですよねぇ…バンクBまで行ったのは一度だけです(笑)。


f:id:solamiredo:20200606210400j:image

 

あとは譜面にレジスト番号を書き込んでいきます。

使ってる楽譜作成ソフト(無料のもの)が、リハーサルマークは書き込めるのですが、レジスト番号までどうしたらいいのか分からないので、青で手書きです。

 

お好みでリハーサルマークや反復記号などに緑で分かりやすく印を付けたらひとまず終わり。

 

あとはエレクトーンで音色を作り込んで、シーケンスを組むだけです(ここが一番大変かと思いますが…笑)。

 

メモを取る事で、作ってる途中で訳が分からなくなる事も少なくなりました。

他にもいろんなやり方があるでしょうが、あくまで私の最近思いついたやり方…ということで。

 

まだまだおうち時間が続くかと思いますので、レジスト自作される方、ご参考まで。

 

青い影(1→終)。

どうも皆様ご無沙汰しております。

結局5月は何も更新せず。

ようやく今日からレッスン再開。

3ヶ月ぶり。

 

というわけで今日から新曲。

【青い影】

(月刊エレクトーン2020年4月号)

 

オールドエレクトーンファンなら泣いて喜ぶ、プロコル・ハルムの名曲。

3ヶ月も暇があったのに見事にサボってたのものですから(苦笑)、最初はゆるめの曲にしようと、実はこちら6級の譜面です…いやどうしてもこの曲が弾きたくて…。

一応5級持ちなので、もっと難しい曲をやらねばならんのですがね…。

 

そしたら案の定、1週で仕上がりましたwww

譜面にない装飾音符付けるの楽しかったのに…。

来週また新しい曲持っていかないといけない!!!

ひいいぃ!!!

幸い譜面はたくさん在庫があるのですが、何弾こう…。

 

 

で、先生のお話によると、大人の発表会ですがご高齢の方が多いので感染した場合の危険が大きい、とのことで今年は開催されるのか不明ですと。

 

 

そんなこんなで、またゆるく更新していきますのでよろしくお願いしますね。

 

更にレッスンお休み。

いやぁ…レッスンが5/6までお休みになってしまいましたよ…。

通常だったら2曲は仕上がってただろうに、すっかり手抜きになっております…いかんいかん。

 

データ仕込んだりとかはしてたんですが、演奏の練習がさっぱりで…せっかくおうちにいる時間が長くなったのにねぇ。

 

星野源さんの「うちで踊ろう」(この曲に歌、演奏、ダンス、イラストなど自由に重ねて投稿する企画)もエレクトーンで簡単なセッションして作ってみたのですが、ここ動画貼れんのか…(YouTubeにはあげてないので…)。

 

皆さんどうしてるんだろう…モチベーション。

今年はEFにも出ないので…って思ってたらソロ部門中止になってしまいましたね(アンサンブル部門も一部中止)。

長いこと準備してた子達がかわいそう…。

 

秋の大人の発表会もあるのか分からんけど、それとエレチョ(こちらは開催予定)のほうも参加したいし、その辺の準備をちょっと早いけどぼちぼち始めましょうか。

と言いつつまたボーッとしそうだけど(苦笑)。

 

ライブやイベントが中止になって傷心気味の皆さんもそうでない方も、しっかり手洗いして乗り切りましょう。